読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲーム有志者の会

大阪-京都あたりでボードゲームオフ会を開いています。ゲーム、アートとかいろいろ。

泳げ泳げ(泣)ゲット・ビット!(get bit!)

こんにちは!

こないだのボドゲ会の興奮も冷めやらぬまま1つまた紹介していきましょう!!

 

今回は


f:id:bdg-yusi:20170423181102j:image「ゲット・ビット!」です!!

・時間:10~20分

・人数:2~6人

・年齢:8歳~

・ゲーム難解度☆☆☆☆★

 

僕らはロボット・・何故だかわからないけど後ろにはサメ・・陸地に着けるのは二人だけ!

絶対僕が帰るんだ!!

 

と、なかなか悲しい設定のゲームで、なんとロボットがバラバラになっていきます・・

 

それがね、ほんと人とはなんなんでしょうか

 

結構楽しいんですね。はい。

プチっと取るときが気持ちいいゲームです。

 

ずっと気になってたんですが、こないだの関西ゲームマーケットで見かけたので購入しました。

 

 

はい、では中身!!!



f:id:bdg-yusi:20170424071459j:image

・ロボット:6体(各1体)

・数字カード(各色1~7まで1枚ずつ)

・おサメちゃん

・ただのおサメちゃんの描かれたカード笑(使いません)

 

 

といった具合になっています。

 

・ではゲームの準備! 

プレイする人数によって少しずつ使うカードが違い、今回は5人という設定で進めます。(今回は白はお留守番)


f:id:bdg-yusi:20170423181828j:image各ロボットにつき、1~7までのカードがあります。

絵柄見てもわかりますが、1→7で数字が強くなっています。

 

今回の5人用では全員7のカードを除去してから残りのカードを受けとります。

 

次にロボットをじゃんけん等で順番を決め、1列に並べます。そして最後尾におサメちゃんを配置します。



f:id:bdg-yusi:20170424070810j:image

これで、準備完了です!!

 

ゲーム開始っっ

 

というわけで、各プレイヤーは手札から1枚カードを選んで、せーので一斉に場に出します。



f:id:bdg-yusi:20170424070827j:image
こういう感じ。

そして、数が少ないプレイヤーから順に1つ前のロボットと交換して進めます。

 

まず一番数の少ない「1」は赤ですが、先頭にいるのでそのまま。次に少ない「2」の青が進みます。

f:id:bdg-yusi:20170424070943j:image
交換しました。



f:id:bdg-yusi:20170424070951j:image
次に「3」の黄。



f:id:bdg-yusi:20170424071001j:image
そして「4」「5」と泳いで前にでます。

 

つまり、数が大きければ大きいほど最後に前に出れるので、安全ということになります。

 

こうして最後尾は黄色のロボットに決まりました。

最後尾のロボットはおサメちゃんに、、
f:id:bdg-yusi:20170423190641j:image襲われます!!!


f:id:bdg-yusi:20170423185946j:imageギャン!!


f:id:bdg-yusi:20170423190824j:image

 

・・という感じで最後尾になったロボットは手足のどれか1つをおサメちゃんに奪われます。


f:id:bdg-yusi:20170423190926j:imageそして噛まれたロボットはどつかれて一番先頭に出ます

さらに、そのプレイヤーは場に出した分のカードを手札として回収することができます。

または、ゲームが進み手札が残り1枚になっても、他のカードを手札に戻します。


f:id:bdg-yusi:20170423191140j:image救済処置・・。

 

逆にいえば、その他のプレイヤーは場に出す度に選択肢が減っていくことになります。

 

次のターン。

 


f:id:bdg-yusi:20170423191419j:imageおっと、ここで



f:id:bdg-yusi:20170424071111j:image
3人の数字が被りました。

数字がバッティングするとそのプレイヤー達はそのターンは進めません

ので、「2」の白と「4」の赤だけが進むことができます。


f:id:bdg-yusi:20170423195457j:image

こうして今回の最後尾は青に決定しましたので、、

 



f:id:bdg-yusi:20170424071210j:image
食われます・・

 
f:id:bdg-yusi:20170423195632j:imageそしてまた一番先頭に行き、青プレイヤーは場に出していたカードを全て手札に戻す。

といった具合にゲームが進んでいきます。

 

これを繰り返し、手足4つを全て失うと、脱落となります・・(海の藻屑よ)


f:id:bdg-yusi:20170423195902j:imagegood-bye blue.


f:id:bdg-yusi:20170423200102j:image
 

 これを最後二人になるまでゲームが続きます。

 


f:id:bdg-yusi:20170423200223j:image

い・・生き残った・・・

 



f:id:bdg-yusi:20170424072137j:image
すると散々暴れまくったおサメちゃんは遠くの沖に去っていくのでした・・。

 

f:id:bdg-yusi:20170424071315j:image
これで1位は白プレイヤー!2位は黄プレイヤーとなります!!

 

と、なかなか落ち着いてブログを書いているとなんだか切ない気持ちになりましたw

 

 

で、でもね、可動フィギュアとしてもとても優秀で、とってもいじりがいがあります!!

オフショット笑

f:id:bdg-yusi:20170423200619j:imageこんなのほほんとした写真とれたり、


f:id:bdg-yusi:20170423200736j:image色替えで組んでスパイダーマンとハルクとか作ってみたり、


f:id:bdg-yusi:20170424065455j:imageなんか戦隊物ごっこできたりできます。

 

ほぉら愛らしいでしょう

 

 

バッティングの緊迫さと、プチっとちぎる気持ちよさと、フィギュアとしての愛らしさを持ったゲーム

こんなロボットたちを是非手に入れてみてはいかがでしょうか!?

 

 

すっかり春だね!

はるみでした。