読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲーム有志者の会

大阪-京都あたりでボードゲームオフ会を開いています。ゲーム、アートとかいろいろ。

暑い夏に涼しげなボドゲで!

ボードゲーム紹介
こんにちは!暑かったりちょっとましだったり雨降ったり困った日々ですね!

こんな季節はひやっと怪談話・・

もいいですが、なんとなく冷たいっぽいイメージのボドゲなんていかがっすか!?
対戦で熱くなる可能性ありますけど・・

というわけで今回のボードゲーム

f:id:bdg-yusi:20160717011335j:image
それはオレの魚だ!です!!

年齢:8歳以上
人数:2~4人
時間:20分程度

次々に崩れていく浮氷の大地を駆け回り、生き残るため誰よりも多くの魚を手にいれろ!


・・おい、それは、俺の魚だ!



いや、それ、言われても・・どれっすか?て感じな珍しいセリフ調の名前ですが、どれどれ箱と中身が

f:id:bdg-yusi:20160716002658j:imageはい、よいしょ

 六角形(浮氷)タイル60枚(1点30枚、2点20枚、3点10枚)
ペンギンコマが4色4つずつ、計16個
となっております。

f:id:bdg-yusi:20160716183110j:image点数


まずこのボドゲのいいところの1つに
コマがいいっす。
ちっちゃいのに良くできてます。

f:id:bdg-yusi:20160716002713j:image

これがすご~く好感もてます。
全コマをフル塗装してやりたいです。(今のところその根気はない)

僕は昔から小さくて良くできてるものって大好きなんです。だからこういう作りのものみるとテンションちょっとあがります。
この大きさくらいの動物の森の住民と家具のフィギュアと集めたもんです・・

とどーでもいい話は置いといて、
このゲームはタイルに描かれた魚ポイントをコマを動かして取っていく、最終的に合計点の高い人の勝ちというゲームです。

まず準備ですが浮氷タイル(青魚1点、紫魚2点、黄魚3点)を横に8つ置く、次は7つ、次はまた8つ・・とランダムに並べていきます


f:id:bdg-yusi:20160716181746j:imageこれが案外めんどくさい!!!笑

これが終われば各選んだ色のコマを1点の浮氷タイルのどこか好きなところに順番に置いていきます。

f:id:bdg-yusi:20160716182026j:imageこんな感じで準備完了!
この場合は3人プレイです。
人数によって1人の使えるコマの数が変わります。

ゲームの流れとしては出番プレイヤーは
①ペンギンコマを動かす。
②動かしたコマのいた浮氷タイルを受け取る。
を行います。

ペンギンのコマはどれか1つ、一直線になら、どこまでも進むことができます。


f:id:bdg-yusi:20160716193430j:image
他のコマや空いたマスを飛び越えたりはできません。

f:id:bdg-yusi:20160717003225j:image
コマを進めたら、そのコマがもともといた浮氷タイルをプレイヤーは受けとります。これがポイントとなります。


f:id:bdg-yusi:20160716215517j:image

タイルを受け取ったら次のプレイヤーに移ります。
これを繰り返していくと、どんどん浮氷がばらばらになっていきます。

f:id:bdg-yusi:20160716193950j:image

ハメられたりして独りぼっちになって動けなくなると、その時点でそのコマはゲームから外さなければいけません。(そのいる浮氷タイルはもらえます!)


f:id:bdg-yusi:20160716220514j:image
f:id:bdg-yusi:20160716215622j:imageさようならぁ

f:id:bdg-yusi:20160716220623j:imageそんなこんなで

浮氷タイルフィールドからコマが取り除かれたら終了です!

f:id:bdg-yusi:20160716220917j:imageおつかれさんした。

終了したら各自持っているタイルの得点を計算します。

f:id:bdg-yusi:20160716221033j:imageこの場合は上から10点、10点、9点なので合計29点となります。

これで持ち点が多いひとがもちろん勝利です!

このゲームのミソは元いたタイルが消えていく、というところかと思います。そうすることで次のことを考えてペンギンを移動させなければいけません。
考えずに進んだらふっと孤島に取り残される・・なんてこともよくあります笑
逆に大きな陸をざくっと一人で作ってしまえばあとはゆっくりと独り占めできます。
そこの攻めぎ合いがおもしろいですね。

そんなワイルドなペンギンを操作して南極(かな?)の覇者になってはいかがでしょうか!?

以上、わりとランニングが続いていていいなぁと思っているハルミでした。

「そ」と「そ」

僕は

ピアノ習ってたんですけど、その先生の「そ」の書き方が

f:id:bdg-yusi:20160717011945j:imageじゃあなくて、

f:id:bdg-yusi:20160717011958j:imageだったんですよ。



そいでなんか変だな~と思ってたんですが気づいたら僕も書くときは

f:id:bdg-yusi:20160717011945j:imageじゃなくて、

f:id:bdg-yusi:20160717011958j:imageになりました。

これからもこれでいこうと思います。


以上、ピアノはとくに上達しなかったハルミでした!

遅い…遅いぞフォルネウス!

今週のお題「セールの戦利品」

 

f:id:bdg-yusi:20160714230121j:image

 

 

 

 

f:id:bdg-yusi:20160714230230j:image

 

はい、デカラビアみたいな靴をAmazonプライムセールで買いました。

Soludos というブランドで日本未入荷らしく、販売価格70ドルのところ個人輸入してるであろう楽天のお店は1万8千円するとかで、バカらしくて買うのを躊躇してました。

でも素足で履けそうな靴が欲しくて、悩んでた半年間のうちで一番安い、プライムセールで25パーセント引きで六千円ほどの値段になってたので買いました。

 

安いと言っても金使いすぎだ。今日から水道水で暮らさないと。。

靴は死ぬほど履きつぶしてしまうので、大事に使います。

なんかあったらテトラカーンしてくれそうやし。

それ以前にこれのコーディネートってどうなるんですかね。。

 

活字アレルギー

今週のお題「わたしの本棚」

 

まりいです。

スラム街出身でキャンプで文字を習ったので本読むのが苦手です。

働き始めてから少しずつ読み出しました。

 

Kindleセールがやってると、ついつい買っちゃう。

f:id:bdg-yusi:20160711222343p:image

私の本棚。

セールで半額とかになってるとつい買っちゃう。

これも最近のことですが。

スマホで読めるのは実際すごく手軽ですが、わしは5Sなのでまあ文字が小さい。

あとKindleは積み本に罪悪感わかない。

本当は紙の本のほうがいい。

けど紙の本は保存が大変、けど信条でブックオフには売りたくない。

なんかいい方法ないものか。

近所にある貸本屋は漫画しか置いてないんだな。

 

本を読めというけど

そもそも自分が本を読もうと思ったきっかけはクライアントのとこの社長が「昔色々なジャンルの本を読みまくった」と言ってたから。

そしてよく、「〜したければ本を読め」といってる人を見るけど、何を読んだらいいのか。

ビビッときたものを買うのでもいいけど、紙の本だとハズしたときのダメージがでかい。

 

んで活字アレルギーが治ったかというとそうでもない。

今のところのマイベストは、「エルマーとりゅう」シリーズです。

エルマー・エレベーターっていうキチッた名前も好きさ。

 

エルマーと16ぴきのりゅう (世界傑作童話シリーズ)

エルマーと16ぴきのりゅう (世界傑作童話シリーズ)

 

 

 

映画とコンサートとハンバーガーと映画

映画 日記
一日の休日(てか昨日)のお話になりますが、
そのなかでも映画やらコンサートは宣伝に値するなぁという感じでつづっていきたいと思います!

この日の一本目の映画は地元の京都みなみ会館で。http://kyoto-minamikaikan.jp/
ここは昔ながらの映画館ながらイスがふっかふかで最高です!気になる映画が多いので、すっかり会員です。

ここでみたのは

f:id:bdg-yusi:20160709210351j:image「つぐむもの」

これは一つの男女のお話し。だけど好きだの嫌いだのそんな恋愛映画ではない。
男は福井県に住む昔ながらの口数少ない和紙職人。妻に先立たれ、心を閉ざし仕事をひたすら続ける。
女は韓国で夢も特になく毎日を過ごす若者。

男が倒れ手足が不自由になり、ヘルパーを進められる。在日韓国人の知人からの紹介で女は住み込みでなにもわからぬままその男のヘルパーをすることになり、言葉もわからない二人のギクシャクした生活が始まる。

みんな他人とは壁を作る。国の壁、言葉の壁、心の壁、年代の壁、いろんな事がすれ違い、ぶつかり合う

徐々につきあい方が見つかる二人、マッコリと日本酒

そこで何がうまれて紡がれていくのか

とても嫌みのない良い映画でした。
こういうのいいよなぁ、とても薦めます。是非観てほしいです。



次の目的は京都地下鉄北山駅降りてすぐ、京都コンサートホールでした。
http://www.kyotoconcerthall.org/

f:id:bdg-yusi:20160709214525j:image
「大瀬戸千嶋」。
広島から活動を続けるサックスと電子オルガン(でいいのか)のインストゥルメンタルの二人組です。
前回は大阪で、今回二回目でした。
10年目の節目、そして広島以外での初のコンサートホールらしく気合い十分と言ったところでした。
座席が埋まり切らなかったのは残念ですがパフォーマンスはとにかく痺れます。

ゆる過ぎるトークがもしかしたらあまりハマらない人もでてくるかも知れませんが技術は確実に凄いと思います!(月並みな意見)
バラード調もいいですが、アップビートな曲はとにかくかっこいいです!!あれは生で聴く価値100ですね。
http://www.oosedochishima.com/ ⬅大瀬戸千嶋HP


終わったらご飯~

f:id:bdg-yusi:20160709225709j:imageバーガーカンパニーです!

北山にきたときにはもう一度こよう!と思ってた炭火焼き手作りバーガーです。
チーズバーガー絶品でした。
日、祝日以外は22時までやっているので安心して行けました。
ビールも豊富。ええなぁ~~~

そいで最後は京都イオンにあるTジョイ京都での映画。

f:id:bdg-yusi:20160709215128j:imageKINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVです。
今度でるファイナルファンタジー最新作の舞台となるきっかけの部分を作品にしているようです。
これを観ようと思ったきっかけは、これだけです。

映像の凄さ。

とーにかくすごい。やるなぁスクエニ
最近のゲームはFFが、というわけでなく日本のゲーム界は映像ばかり力を入れて中身がすっからかんのものばかりですが、ここまでくると素直に感心します。
内容は特にはひねってるわけでもなく、あの内容で二時間はちょっとやり過ぎかな、と思いました。
90分くらいでもいいですね。バトルながすぎで僕は途中少し飽きました。
しかし、日本の映像技術を見るにはとってもいい作品だと思いました!ほんとすごい!

f:id:bdg-yusi:20160710100454j:image最近アニメ映画に多い入場者特典のミニ色紙ですけどなんかもらってもなぁ・・てのが多いなかスッキリと見た目が美しいのでこれはなかなかいいですね。


映画は探せばまだまだ鑑賞できると思うので、どれか興味がでれば検索してみるのもありじゃないでしょうか

以上、ハルミの計算高い休日でした。
では、暑い夏を乗りきりましょう!アディオス!!




【BL】私は咎狗の血が好き

まりいです。

今回は好きな18禁グロホモゲーの話します。

自分は自分と全然違う世界の話聞くことが好きです。

例えばジャニーズの追っかけの人の献身ぶりを本人から聞くのとか。

そういうの知見が広がる気がして好きなのでそういう事も書いていきたい。

 

 

一応R-18ゲームの話なので18歳以下の人は見れない日記です。「咎狗の血」のネタバレもあるかもしれないので気をつけてください!

 

咎狗の血って?

咎狗の血はニトロプラスキラルの第1作目のゲームです。

ニトキラはあの、すーぱーそに子とかのニトロプラスの女性向けレーベルです。良質なホモエロゲーを作ってます。

 

まえがき

ホモになぜはまっていたかというと、これ以上に草生えることがなかったからだと思う。

イケメンがこれ以上なくくっさい台詞言ってたりとか、男同士トンデモ理論で結ばれたりしてたり、そういうありえなさで爆笑してた。

あとふつうにフィクションの男女の恋愛がしゃらくさいと思ってた。

笑ってるだけじゃなくて、あ…いいなと思える瞬間も自覚してます。
これが自分の萌えなんでしょうね。

 

萌えは人によって意味が違っていて、言葉を発した時と受け取った時の意味の振れ幅が大きい言葉だと思います。

 

ある時、おお振りの阿部くんの声優さんがネコ型ロボットにガン掘りされてるドラマCD(そういう設定)聞いたときなんか、複雑な気持ちが重なり合って最高だった。

(しかもそのCDは怒迫力の立体音響だった)

萌えはグラデーションの中の一部分で、だけど前後の階層がないと成り立たない。

 

話が逸れました。

んで自分でサイトを立ち上げたりホモを描いたりすることもなく、ピクシブや個人サイトも見る専でゆるーくBLライフを謳歌してました。

そんな中、なんとなくBLゲーは手を出したら「ガチの人」になってしまう気がしてたので、買わずにいたのですが、(高いし)まあ年齢的にも買えるわけだしものは経験ということでオタク街で初めてのホモゲー「咎狗の血」を購入。

18禁なので身分証の提示を求められる。

車も持ってないし免許証を有効活用したのはこれが初めてだったかな。。

 

咎狗の血ここがスゴイ

なんで咎狗の血を選んだかというと、絵がイケてたから。

 

公式サイト(18禁注意!)

http://www.nitrochiral.com/pc/togainu/togainu_top.html

よかったらキャラクターとかピクチャー見てみてね。

 

乙女ゲーによくある線の細い絵柄とかはあんまり好きじゃないけど、咎狗の絵なら受け入れられそうというのと、あとすでにゲームとして評判が超よかった。

 

内容は多くのエロゲと違わずマルチエンディングのアドベンチャーです。

 

ストーリー

20xx年、世界は核の炎に包まれた…

荒廃した日本で、主人公であるケンカは強いが性格がしらけてる美青年、アキラ君は無味乾燥な日々をストリートファイトで穴埋めしていた。

だが突然ある陰謀によって命をかけたデスゲームに巻き込まれる。

突然現れた役人ぽい人に、デスゲーム<イグラ>の王、イル・レを殺してこいと言われる。出来なきゃアキラは殺人の冤罪で投獄されるという。しぶしぶ引き受けるのでした。

-----

だけどホモゲーなので道中なんだかんだ理由をつけて掘られたりします。(一つだけアキラが掘るルートあり)

マルチエンディングなので、ふつうにアキラ死ぬ、もしくは同等の目にあうバッドエンドとかあります。

操作性もよく、一度見たシーンはオートでスキップできるので、もし死んだり、乳首にピアスあけられまくって奴隷にされても犬に噛まれた程度の感じでやり直せるところも魅力。

 

声優が最高

豪華声優陣。

アキラ:先割れスプーン
シキ:緑川 光
ケイスケ:何武者
リン:鬼龍院隼人
源泉:一条 和矢
アルビトロ:菱勝
キリヲ:富士爆発
グンジ:杉崎和哉

18禁なので、源氏名使ってる方がほとんどですが実はめちゃくちゃ有名で実力ある方ばかりです。

ゲームはアニメみたいに絵が動かないので声に集中できるのか、余計そう思うんですが、マジで演技めちゃくちゃうまいと思った…

普段のアニメで見られないような演技の幅を見て、単純にスゲーー!!ってなります。

けど源氏名並ぶ中で突然緑川光は男らしすぎるな。

ちなみに一条和矢さんも本名(?)だぞ。

 

エロ要素抜いた移植版も出てて、そっちはみなさん普通の表名で出演されてるみたいです。

関係ないけど知恵袋で、

「なんでPC版とPS2版は一部の声優さんが変わってるんですか?」という質問があって、そう思う人もいるとは、と目からウロコだった。

 

知恵袋http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1323736748

 

公式がわざわざ源氏名のこと説明せんしなー。

 

ストーリーがすごい!

先述の通りBLをある意味ギャグとして見てた私ですが、咎狗のストーリーは本当にすごい。

戦争が起きたあとの荒廃した世界観の描写が丁寧で、すっと話に入り込めます。

デスゲーム中、アキラ君はよく床で寝るんですが、同じくよく床で寝落ちする身としては起き抜けのだるさの描写にかなり共感できました。

 

特に、元々ノンケ同士(何人かは元からホモ)なのにセクシーシーンに入っていくときの文章の自然さがすごい。

まあこれなら男同士エッチしてもしゃあないな、と思わせてしまう説得力あり。

 

基本的に殺す、殺されるといったタマの取り合い(意味深)でお話が進行していくので、物語としても緊張感があって面白いです。

 

ホモゲーなので、攻略対象がいて、それぞれのストーリーに分岐していきます。

攻略可能キャラは☝️の声優リストのシキ〜源泉さんまでなんですが、

私のイチオシはケイスケです。

同じ孤児院にいた時からアキラと一緒におり、本人は無自覚のままアキラのことが好きになってて、アキラについていきたいと思うけどケンカ番長のアキラと弱い自分をいつも比べてしまう。

しかもケイスケが初めてできた彼女と初エッチのとき、彼女の肩を抱いた瞬間「アキラはこんなに細くないな」と無意識に頭の中にアキラのことがチラついてしまい、結局継続することができず彼女に振られるというエピソードのあるかわいそうなキャラ。

どんくさいのに頑固で、アキラからついに「お前見てるとイライラする」と言われてしまいます。

これがきっかけで、ケイスケはアキラに嫌われたくない、一緒にいれるくらい強くなりたいという気持ちが心の闇として発露し、その後の物語の展開に深く関わってきます。

 

ある意味このゲームを代表する、超有名な腸エンドは彼ルートのバッドエンドです。(気になる人は腸エンドでググろう。スチルが出てくるぞ)

トゥルーエンドも声優さんの迫真の演技もあってめちゃくちゃ手に汗握るエッチシーンでした。

ケイアキは最高や。

 

ちなみにニオシは源泉さん。

子供を亡くした源泉さん×親をなくしたアキラの教会で神が見守る中の擬似近親相姦(♂×♂)がああ^〜たまらねぇぜ。

音楽が最高

で、これが言いたくてこの日記書いたみたいなとこあるんですけど、

主に日常パートとかセクシーなシーンの時に流れる曲がマジで最高!!!!!!

似たメロディが繰り返されつつ、どんどん盛り上がっていく曲調はまるでクラシックのボレロみたい。そんな感動的な音楽です。

ネットには上がってないので、ゲームするしか聞く方法ないと思います。

てかネットのどこさがしてもこの曲好きな人見つかんないんすよね。

いとうかなこさんの歌うエンディング曲「still」とかシキ(攻略対象キャラ)の固有曲とかの評判はよく見るんですけど。

ちなみにstillはJOYでもDAMでもカラオケで歌えるぞ。

 

アニメはクソ

アニメ化されましたが、これが特大の糞でした。

多分ひどすぎてwikiにまとめられてると思います。

多分円盤買った人0人だと思います。そんくらいひどい。

ちょっと思いつくだけでも

  • 絵が下手
  • 海外外注の背景に日本人差別ワード(複数)
  • 主要キャラが真っ二つに斬られて死ぬなどの原作にはないありえんストーリー改悪

など色々ありました。全部見たけど。

 

移植版について

実は移植版一切やったことありません。

新キャラとかいるらしいですけど、エロ無しでホモゲーやる意味、ある?と思ってる派なので… 

でもスマホアプリが出てるみたいです。これならやっちゃうかもなー

スマホはなんのハードルもぐいぐい下げてきますね。

 

この時点で3500字あるのでそろそろ切ります

咎狗の血、血と肉とエロとホモが大丈夫ならBL入門として楽しめると思います。

ではみなさんよきBLライフを!

ニムト 牛さん押しつけゲー

ボードゲーム紹介

こんちわ!

 
夜が寝苦しくなりまじめましたね!日本製の扇風機は風が優しいです!
 
夏の太陽が照らし出す、雄大な原っぱに暮らす無数の牛さんに想いを馳せませんか!?

のろまな牛はアイツに渡せ!!

 
というわけ(どういうわけ?)で、今回は
 

f:id:bdg-yusi:20160703210430j:image
 
ニムトです!!(とうとう写真・・)
 
 
人数:2~10人
年齢:8歳~
時間:30分(もかかるかな?
 
原題はドイツ語で 6 Nimmt! てなわけで、直訳すると「6取れ!」て意味らしいです。わかりやすくてとてもいいです。
 
では、箱と中身↓

f:id:bdg-yusi:20160703121914j:image
今回はとってもシンプルなカードのみのゲームです。
104枚のカードには1~104までの数字と牛さんマークが書かれています。
 
縦に並んだ四枚のカードにそれぞれだした手札を順に並べて、どれか1列の6枚目にカードが並んだ人はドボン!そのカードを引き取る、てなゲームです。(ドボンとはそれ負けだよ~ということです。)
引き取ったカードの牛さんマークの合計が少ない人が勝ちです。ので、できるだけ牛さんを引き取らないようにゲームを進めます。
 
 
まずシャッフルした104枚のカードから一人
10枚ずつ配ります。これが手札になります。
 
次に残りのカードから四枚のカードを場に縦に並べます。
 

f:id:bdg-yusi:20160703202049j:image
こんな感じで、準備完了~
 
残りのカードはお片付けします。(10人でやるとカードは残りません。)
 
ゲームを開始したら全員手札から一枚選んで場に伏せます。
 
全員出したら一斉にオープン。
 
ぺろんちょ

f:id:bdg-yusi:20160703202228j:image
 
順番に場の四枚のカードに並べていきますが、
・小さい数字の人から順に並んでいきます。
・並ぶ場所は列にあるカードの一番近い数字の右横に並んでいきます。
 
この場合だと、

f:id:bdg-yusi:20160703202332j:image
 
このように並びました。
 
次のターン!で、

f:id:bdg-yusi:20160703202506j:imageならべてみると・・

f:id:bdg-yusi:20160703202534j:imageすると「58」が6枚目になりました!

ドボンです。ぐえっへっへ

f:id:bdg-yusi:20160703202626j:imageこのカードを出した人は後ろ5枚を受け取り、6枚目が列に残ります。
そのあと残ったカードをまた近い数字に置いて、次のターンに移ります。
 
基本的にはこの流れでゲームを繰り返しますが、もう1つルールがあって
・列のどの数字よりも小さい数字を出した場合は好きな列を引き取ってそのカードを列に置きます。
 


f:id:bdg-yusi:20160703212438j:image
「2」がどれよりも少ない数字なので、好きな列を選び

f:id:bdg-yusi:20160703204143j:imageその、列のカードを引き取ります。
 
あえて少ない列を引き取ることで、危険を回避する場合などに力を発揮します。
 
このルールが展開を変える醍醐味になり、番狂わせが起こりあーだこーだ白熱する要素となりますので、どのタイミングで小さい数字を出すか大切になったりしますね!
 
これを合計10ターン行い、手札がなくなった時点で終了です。
 
終わったら各引き取ったカードの上にある牛さんマークの数字を全て数えて、一番少ない 人が勝ちです!
 
この場合は、

f:id:bdg-yusi:20160703205511j:image合計7点となります。
 
 
一応プレイ人数が「2人~」となっていますがやってみた感じでは4人以下のプレイは厳しそうですかね。

3人で最初やると、なかなか六枚目に到達しませんで盛り上がりにかけました。

結局二回?くらいしかドボンせず、微妙な感じで終了・・

また、10人でやったことはありませんが、10人だとほぼ運に任せることになるように思うので、適性人数は5~8人くらいかな?と思います!

箱も小さくルールも簡単なので年齢も幅広くできるので、旅行先などにもっていくには調度いいですね!!


f:id:bdg-yusi:20160703210019j:image

以上、バーベキューしたいな~と思うハルミでした!