ボードゲーム有志者の会

大阪-京都あたりでボードゲームオフ会を開いています。ゲーム、アートとかいろいろ。

全てはサイコー

LEGO®️ムービー2見ました。

アマプラで1作目見て面白かったので調べてみたら、近所の映画館では2の上映が今日で終わりって言うんで急遽体調不良で予定(仕事)を切り上げて…。

 

面白かったです。

前作のラストと直で繋がってるので個人的に1を見た後の鑑賞をおすすめします。

ノリよくギャグあり中の人ネタありでかなり楽しみました。

そして最後は泣いてしまう。

前作同様、画面全体がきれいでかわいくて、レゴが組み上がっていく様子はかなりsatisfyingでした。

画面の隅から隅まで楽しめるだけに、字幕を追うと忙しすぎるので吹き替えで一度みてから字幕を見るのがいいかも。

私は吹き替えしか見てないけど!

てか上映規模そんなに多くなさそうっすね。

デーモンの召喚

昨日急に右肩が痛くなってから腕が上がりません。

コートの着脱で死にかけます。終わったな。

 

最近の楽しみといえばもっぱら食後に遊戯王デュエルマスターズ(初代遊戯王)のアニメを見ることです。

 

ペガサスの口調いつ聞いても最高です。○○ボーイは日常的に使いたいですし、しかもウィキペディアでみたらペガサス24歳でした。超年下でした。

 

遊戯のメインモンスターといえばブラックマジシャンのイメージですが、アニメ視聴時に出てきたらテンション上がる遊戯の手持ちモンスターといえばやはり「デーモンの召喚」ですね。

 

 

f:id:bdg-yusi:20190409153527p:image

 

なんといっても一番好きなポイントは名前です。

「ブルーアイズホワイトドラゴン」はもちろん「ドラゴン」ですが、「デーモンの召喚」の目的語は「召喚」ですから。

さりとてアニメでは普通に「デーモン」扱いされることもちらほらあって、そこは残念です。

 

あとは絵柄のかっこよさですね。

私はデュエリストではないので実際の遊戯王カードの絵柄の変遷にはあまり詳しくないのですが、初期のデーモンの召喚のイラストは本当にカッコイイ。

f:id:bdg-yusi:20190413203240j:image

シンプルなポーズから確かな威圧感が伝わります。

デザインも禍々しくて良いですね。

画像検索すると現行であろうデザインも出てきますが、色が梅干しっぽい感じでした。白×紫がよかったのに…なんかあったんですかね。フリーザ様と色被りしてるとか。

 

少し前から身始めて今40話くらいですが、このころペガサスの魔法カード「トゥーンワールド」で「トゥーン化(二頭身デフォルメ化)」されたデーモンの召喚がでてきてかわEです。

 

できればdアニメストアの初月無料期間の間にアニメ遊戯王を全部見てしまいたいと思ってますが、あと180話くらいあるので無理そうです。

 

じゃあな!魔光雷!※

 

 

 

※デーモンの召喚の技

DRAGON RAN -ドラゴン・ラン-ボードゲーム レビュー

ちわす!

 

こちらも前回同様ゲームマーケットで買いました。わけあり!安くしとくよって推し文句でまんまと買ってやりました!

 


f:id:bdg-yusi:20190329130926j:image
DRAGON RAN です!

人数:2-5人

時間:15分

年齢:8歳-

 

不思議なダンジョンにはたくさんの財宝。

ほ~ら持てるだけ持ってかえ・・

ガチャンッ

あ。

 

守護者であるドラゴンが目を覚ましたぜ

深い眠りから目覚めて意気揚々としてやがる。追いかけてくるわ、火は吹くわ。

 

とにかく生きて帰れ。

もちろん財宝は持ったまま。

 

てなわけで各プレイヤーはドラゴンから生き延びつつダンジョンから脱出し、財宝の量を競うゲームです。

 

では中身!!

f:id:bdg-yusi:20190329130959j:image

・場所カード10枚

・財宝カード38枚

・キャラクターカード7枚

・10面ダイス1個

・ドラゴンボード1枚

・ドラゴン駒1個

 

◯てなわけでゲーム準備です。

・まずドラゴンボードを置き、プレイ人数に合わせてドラゴン駒を数字のマスに置きます。

※今回は3人用なので6マスに置きます

・次に各プレイヤーはキャラクターカードをランダムに選びます。


f:id:bdg-yusi:20190330065141j:image  

・選んだら、財宝カードを4枚ずつ受け取ります。

・残りの財宝カードの山と、場所カードは山にして、ボードの横(でも上でも)に置きます。

f:id:bdg-yusi:20190330072549j:image
こんな感じで準備完了です。

 

●ゲームの流れの前に、

・このゲームは、ドラゴン駒が0のマスに移動した(ドラゴンが眠りについた)時に、生き残っていなければいけません。

※一人になっても生き残って脱出しないと勝利となりません!

・10枚ある場所カードの山からカードをひいてダンジョンを進みます。その際に1枚だけ隠れているドラゴンをひくと、ダメージを受けるので、注意します!

 

と、前置きをして、

○ゲームの流れです

最初の手番プレイヤーを決めたら、手番プレイヤーはいずれかのアクションを選択します。

・突き進む

・慎重に進む

・泣き叫ぶ

 

・[突き進む]

場所カードを山から1枚引き、表をむけて捨て札に置きます。

そのカードの効果を発動します。

[場所カードの場合]
f:id:bdg-yusi:20190331132451j:image1枚引くと・・
f:id:bdg-yusi:20190331132523j:image宝物庫カードがでたら財宝カードを1枚引きます。


f:id:bdg-yusi:20190331132722j:image
f:id:bdg-yusi:20190331132757j:image財宝3金のカードが出ました。手札に加えます。

・さらに、ダンジョンを進むか、パスをするかを選びます。

さらにダンジョンを進む場合、もう一枚場所カードを引き、二枚目はテキストのアイコンの指示に従います。

・引かない場合は次のプレイヤーに出番を渡します。

 

[ドラゴンが出た場合]

f:id:bdg-yusi:20190331132451j:image1枚引くと・・
f:id:bdg-yusi:20190331133354j:imageドラゴンが出ました。

このカードを引くと、ドラゴンフレイムを浴びることになります。

手番プレイヤーは無傷なら負傷し、プレイヤーカードを裏返します。f:id:bdg-yusi:20190331133754j:image

もし負傷済みであれば燃え尽きて死にます。

そのプレイヤーは脱落となります。

・その後ドラゴンの怒りを一つ下げます。ドラゴン駒を一つ後退させます。

・捨て札になっている場所カードを山に戻し、シャッフルして新しい山を作ります。


f:id:bdg-yusi:20190331140316j:image
f:id:bdg-yusi:20190331140331j:image

捨て札を混ぜて場所カードの山を作り直します。

 

・[慎重に進む]

まず、合計1枚以上の財宝カードを手札から捨てます。

そして、ダイスを振ります。

そのダイスの目が場所カード山の枚数より多い場合は「成功」です。
f:id:bdg-yusi:20190405201824j:image手札には2金からしかないので
f:id:bdg-yusi:20190405201842j:image2金のカードを捨てます
f:id:bdg-yusi:20190405201857j:imageで、サイコロ・・


f:id:bdg-yusi:20190405202021j:image振る、と、山札6枚より大きい数字なので、成功。

f:id:bdg-yusi:20190405202258j:imageドラゴン駒を一つ後退させます。

「失敗」した場合はそのまま「突き進む」のアクションを行わなければなりません。

 

・[泣き叫ぶ]

このアクションは2金以上の財宝カードを捨て札にします。

そして、そのまま手番を次のプレイヤーに移します。(パスをします)

 

[キャラクターの能力]

・各キャラクターには一つ能力を持っています。自分の手番のアクション前に使用することが出来ます。

ダイスの目によって効果が変わるものや、泣き叫ぶをコスト無しで行えたり、

相手の手札を奪ったり様々な能力があります。

f:id:bdg-yusi:20190406200652j:image能力を使用したらキャラクターカードを横に倒します。

・場所カードがリセットされたら、キャラクターカードを元に戻し、また能力が使用できるようになります。

 

ポーションとタリスマン]

財宝カードの中に入っていて、アクションと別に追加で複数枚使用出来ます。

ポーションは使いきりの効果で使用したら捨て札にします。

タリスマンは使用したら、自分の前に表向きで置き、その効果を持続します。場所カードがリセットされると破棄されます。


f:id:bdg-yusi:20190406201722j:imageこのほかにも種類があります。

 

○ゲームの終了

以下の条件を満たすとゲームが終了します。

・ドラゴン駒がボードの一番左の0に達する。

・プレイヤー全員が死亡する。

 

[ドラゴン駒が0に達する]

ドラゴンは暴れ疲れて、深い眠りにつきました。

生き残っているプレイヤーは財宝を手に入れ、脱出することができました。

生き残ったプレイヤーで手札の財宝カードの金貨の数を数えて、一番多いプレイヤーの勝利です!

 

[プレイヤー全員が死亡する]

プレイヤーは灰となり、死亡しました。

この場合はドラゴンの勝利となります。

 

こちらはくっ・・・!となるので、なんとか人間サイドで勝敗をつけましょう笑

 

 

☆プレイ感ですが、運ゲーというよりも行く!退く!の直感が重要ですね!(一緒か?)

自分は好きです。こういうチキンゲー。笑

 

半分ノリで買いましたが、ライト層も参加しやすそうなので買ってよかったと思います。

 

●ちなみにこれは完全日本語版ではなく訳されたシールが同梱されており、まずそれをほぼ全てに切って貼る作業がありますが、そこはご愛嬌✴

 

以上だ!

はるみだ!

 

 

 

 

 

 

 

オバハンはテトリスが強い

みんなテトリス99やってますか?

わたしは2回ドン勝しました。

 

任天堂Switchテトリス99公式サイト

https://www.nintendo.co.jp/switch/arzna/index.html

 

簡単に言うと、自分対99人のバトルロイヤル式テトリスです。

基本のルールは既知の通りですが、連鎖を起こしたり一度により多くの段を消すことによって、ぷよぷよのように対戦相手をおじゃますることができます。

しかも無料でプレイできます。今後アップデートも活発にやっていくとのこと。

 

やってみればわかるのですが、テトリス99は負けた時のイラつきがかなり少ないです。

テトリスのオタクに多段攻撃を仕掛けられてなす術なく死ぬことなんかしょっちゅうなのですが、結局は自分のミスで死ぬからなのか「やられた」感が少ないのか、スマブラほどムカつくことはありません。(スマブラも楽しんでます。念のため)※1

 

テトリス99をやっていて思い浮かぶのは実家にいる母のことです。

母はゲーム全般興味がないのですが、パズルゲームだけはハマると無限にやっています。

20年前の記憶ですが、かつて田舎のサービスエリアにはテトリスなどの単純なゲームができる万歩計サイズのゲーム機が売っていて、昔からゲームばっかりやってた私と母はよくそれを取り合って遊んでました。※2

 

川島教授の脳トレDS付属のミニゲーム細菌撲滅(ジェネリックドクターマリオ)」も一生やってた時期があり、本来であれば物理的に無理なすき間にパーツをはめ込む技を、ググることなく自力で開発していました。

 

偏見ですが、オバハンはパズルゲーが強い。

母の同僚のアマゾネス軍団のLINEのパズルゲーのランキングを見てもわかります。

 

格ゲーのオフ会でブスが幅きかせられるのは男女比が世紀末なことが理由ですが、アクションゲーをずっとやってるリアル知人女性は私の周りにいません。

レジ打ちのような正確さを求める仕事は女性の方が向いているという話を聞いたことがありますし、レジ打ちは女性の方が多いイメージです。(コンビニ店員は半々って感じしますね。なんでだろ)

ゲームひとつ取っても性差があるのは面白いと思います。

 

パズルゲーは自分との戦いだから面白いのかもしれません。

対戦パズルであっても、相手の意識が希薄なことは前述の通りです。

自分と向き合いたい女はパズルゲーをしましょう。

 

チヤホヤされに格ゲーオフに行っている女、モテたくてそんなとこ自ら行く時点でメンヘラなんだから、結局後で嫌な思いするのは自分です。

趣味の集まりで女というだけで声をかけてくる男はまともではありません。

今こそ自分と向き合い、自分で自分を褒めてあげるのです。

 

風邪が自力で治らんくなったらパズルゲーをやりましょう。

承認欲求より良いものがパズルゲーにはある。

だから私と一緒にパネルでポンやろ。

 

※1スマブラが原因で自宅で1ストックガチンコバトルになったことありけりf:id:bdg-yusi:20190407215455j:image

※2バイ貝の食べ過ぎで脳を破壊された時も、母は「最期にテトリスをやらせてくれ」と言っていた。

sass環境導入失敗日記

ブラックweb会社に入社してはや1年半弱。

今はサイトリニューアルの仕事を担当していますが、もう着手から7ヶ月経とうとしています。驚きの手の遅さ。

しみじみ、中坊の時月一くらいで自分のサイトをリニューアルしてたことを思い出します。どこにそんなエネルギーがあったのかと。

 

さて、実はだいぶ前からこのブログもリニューアル+お引越しを目論んでいるのですが、そろそろ真面目にやろうかと思ってます。

これまで定期的にブログを書いてくれて

いるはるみちゃんに感謝。

 

本題。

せっかくだから仕事で使ってるsassという仕組みを使って新しいサイトを作ろうかと思っていて、自宅パソコンに環境を整えることにしました。

 

しかし実は、sassを使って便利にサイトをデザインするには、ハッカーがカタカタ…ターン!みたいなことをしてる画面の操作が必要なのです。怖いですねぇ。

 

早速ネットでやり方を調べて作業を進めました。

結論から言うと失敗しました。

 

ネットの手順通りにならないのです。

しかも途中まで半端にインストールしたやつとかが消えてくれません。終わったな。

とりあえずコーディングのことはデザイン起こしてから考えることにします。

 

個人的にはインターネット初期の空気を出せるようなサイトにしたい。

ソーシャルなことは忘れたい。

そんなのにはもうみんな疲れたでしょう。私はそうです。

[MONDRIAN] モンドリアン!!レビュー ボードゲーム

ちわ。

 

インテックス大阪でのゲームマーケット、あいにくの雨でしたが、会場は元気でした。

 

んでそんなかで新たらしく買ったボードゲームの一つ!です。

 


f:id:bdg-yusi:20190327073258j:image

「MONDRIAN」です!

 

人数:2-4人

時間:30分

年齢:14歳-

 

パッケージ見てわかるように、

あの抽象作品が有名なモンドリアンさんです。イラスト真ん中の眼鏡のおじさんです。

 

モンドリアンさんがどのように作品を描いていたかは知りませんが、本作はアクション色の強いゲームとなっています。

 

んだば中身

f:id:bdg-yusi:20190327122232j:image

・キャンバスカード36枚

・白キャンバスカード12枚(1.2.3、各4枚)

・ダイス20個(各色5個ずつ)

・画家キット 4セット

・手番トーク

 

では準備です。

 

各プレイヤーは3枚の白キャンバスカード(1.2.31枚ずつ)と、画家キット、同じ色のダイス5個を受けとります。


f:id:bdg-yusi:20190327122926j:image

 

キャンバスカードをシャッフルして、人数に合わせたゲームボードを隙間なく並べて作ります。

※今回は3人用で6×5(30枚)です。


f:id:bdg-yusi:20190327123117j:image

 

以上!

 

ではゲームの流れです。

 

最初のラウンドではダイスを2つ使用します。それからラウンドが進むごとにダイスを1つずつ追加していき、4ラウンド目では5つ全てを使用します。

全4ラウンドで集めたキャンバスカードを最後に並べて、得点を競います。

 

◯まず各プレイヤーはパレット上の行いたいアクションに使用する数のダイスを置きます。


f:id:bdg-yusi:20190327125458j:image

 

◯全員が置いたら、「お絵かきラウンド」となり、手番トークンを持つプレイヤーから順に選んだアクションで、ダイスをゲームボードに振ります。

 

例えば一番左の「フリック」の場合、


f:id:bdg-yusi:20190327194714j:image

f:id:bdg-yusi:20190327194452j:imageゲームボードに絵筆をつけて、そのお尻にダイスを置きます。

ダイスを置いたら、絵筆を取り除き、ダイスを指で弾きます。
f:id:bdg-yusi:20190327195011j:imageどっこいせ。

その下の「ドロップ」はブラシを立てて、その高さからダイスを落とします。
f:id:bdg-yusi:20190327213103j:image


f:id:bdg-yusi:20190327214222j:imageコロコロ~・・

あとはボード外からダイスを振る「ライトハンド」「レフトハンド」

目を閉じてダイスを振る「ブラインド」があります。

 

・ダイスは他のダイスに当てて動かしてもかまいません。
f:id:bdg-yusi:20190327214547j:image

 

・ダイスを降った時にゲームボード外に出た場合、1回だけ振り直すことができます。

f:id:bdg-yusi:20190402072547j:imageこういった、ゲームボード内の空白に落ちたダイスは降り直しできません。この空間を(勝手に)ダークゾーンと名付けました笑

 

◯そんな感じで全員がダイスを振り終わったら、「キャンバスカードの獲得」に移ります。

最初の手番プレイヤーから順に、自分のダイスが乗ったカードを獲得することができます。


f:id:bdg-yusi:20190327220204j:image

・ダイスの目が、カードに書かれた数字以上であればそのカードを獲得できます。

・数字が足りない場合、自分の持っているキャンバスカードの数字を足して、合計がそれ以上になれば、獲得することもできます。


f:id:bdg-yusi:20190327220457j:image

・ダイスが複数のカードに触れている場合、どちらかを選択して獲得できます。

・カードに複数のダイスが乗っている場合、数字を合算できます。

・他のプレイヤーとカードが被っている場合、数字が大きいプレイヤーが優先されます。


f:id:bdg-yusi:20190327220337j:imageてなわけで、青の6のカードは青プレイヤーが獲得しました。

みたいな感じ!

 

・ダイス処理が終わったら手番トークンを次の人に渡して、次のラウンドに移ります。


f:id:bdg-yusi:20190327224117j:image2ラウンド目はダイス3つ使用。


f:id:bdg-yusi:20190327224837j:imageこれを4ラウンドまで行うと、「展覧会ラウンド(得点計算)」に入ります。

 

◯展覧会ラウンドでは得点計算を行います。

 

・まず各自のキャンバスカードの枚数を数え、一番少ない枚数の人の数が共通のキャンバスサイズとなります。

・この時、奇数は切り捨てます。


f:id:bdg-yusi:20190327230418j:image全員たまたま8枚でした。

 

・各自キャンバスカードを並べます。

・[基本点]はカードに書いてある数字を合計します。
f:id:bdg-yusi:20190327230540j:image31点
f:id:bdg-yusi:20190327230551j:image26点
f:id:bdg-yusi:20190327230603j:image27点

 

うーむ、モンドリアンスタイル・・

 

 

・そこに[芸術点]を追加します。

それぞれの色において、ブロック数の多いプレイヤーが各色の追加点を得ることができます。

・複数人いる場合はその色の追加点は得ることができません。

青の芸術点・・・8点追加

黄の芸術点・・・10点追加

赤の芸術点・・・12点追加

黒の芸術点・・・14点追加

 

この場合、

赤プレイヤーが青の芸術点獲得。31+8=39点

青プレイヤーが赤の芸術点獲得。26+12=38点

黄プレイヤーが黒の芸術点獲得。27+14=41点

 

よって黄プレイヤーの勝利!となります。

 

◯今までゲームにがっつりとアクション性が加わるものをプレイしたこと無かったのでとても新鮮でしたね!!

カラータイルの配置を見ながら、どのカードを集めてくかという戦略性がありながら、ダイスが思うようにならない歯がゆさのバランスがとても面白いです!

 いい大人がやるとルールぎりぎりの卑怯なダイスの振り方をしだすのもこのゲームならではかもしれません笑

 

以上だ!!!!!

はるみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年映画ベスト40!!

こんちは!!

 

さむい!!

 

今年も映画な1年を過ごしました。

ここ数年言ってますが、別に新記録狙ってるわけでは全くないんです。が、

今年は映画館で110本観ました。おそろし・・

 

そんなわけもどんなわけもないですので、今年もマイベストムービーランキングを書いていこうかと思います。

上位の作品をみると、基本的には「全体として作品に入り込めるもの」が上がってくるんですが、「一部の見せ場が非常に印象的で色濃く残っているもの」も何本かあがってきました。

しかし、人様のを拝見すると本当に好き嫌いってそれぞれなんだな~といつも思います。

それでもなん作品か共通するものがあるとわぁってなるんですよね。

 

あ、今回「バーフバリ」は、結局前編を観ることができなかったので、保留となりました。。

 

例によってまた1位から下っていく方式を取ります。

よければお付き合いよろしくお願いします。

 

 

とりあえず1~10位まで・・

 

 

では今年の

1位!!!!!!

 

ビューティフル・デイ


f:id:bdg-yusi:20181231132936j:image

結局、これかい!と自分でも思ってしまいました。

元軍人のジョーはトラウマを抱え続けながらも行方不明の少女を探す仕事をして毎日の生計を立ていた。そんな中、彼にある政治家から娘を探すように依頼される。

いつものように仕事を終えるはずだったのだが、予想外の出来事で事態は思わぬ方向へ進んでいく・・

てな感じの話しなのですが、終始彼の極限の心情を描くための音響や画面効果が本当に巧みでこちらも胸が苦しくなり、なかなか辛いです。

依頼の事柄が混沌を極める中、その後彼は救いを見つけ出せるのだろうか?

 

もう少し詳しく書きたいところなのですが、ネタバレするといけないので是非一度観ていただきたい作品です。

ちなみに二回目に一緒にみた子に感想聞くと、「むむむ・・なんか難しかった」て感じでした笑

ひとそれぞれか(;‐▽‐)

 

では2位!!!!!

ブリグズビー・ベア


f:id:bdg-yusi:20181231133006j:image

もうこれも大傑作ですよね。

 

名作に予算の有無は関係ないということがわかります。あるにこしたことはないんでしょうけど・・

ずっと愛を持って育ててくれた両親は、実は自分を誘拐した犯人だったー。という衝撃的な冒頭から始まるこの作品は、この先何がまっているのかという不安感が漂います。

25歳で初めて外の世界を知った彼は今までの日常とのギャップに混乱し、苦悩します。

しかし彼は現実を受け入れながらも今までの自分という存在を決して裏切らずに信じた道を進んでいく、というところにキャラクターとしての魅力をとても感じました。

 

 

決して派手ではないけど、夢や希望を感じ、人生は素晴らしいと感じさせてくれる一本だと思います。

 

じゃ、3位!!!!

グレイテスト・ショーマン


f:id:bdg-yusi:20181231133232j:image

いやいや、めちゃめちゃベタでもいいじゃないですか!!

ほんまに劇場、自宅、劇場(爆音上映)と観ましたが、三回ともわっくわくです!!んで泣ける!!

でもミュージカル無理なひとはほんまに無理みたいでちょっと切ないっす・・

 

バーのシーン、歌のソロ、からのthis is me。

ラストの盛り上がり、

まじで最高なんだから!!!

小さい画面ではもったいない!!

けど観て!!

 

4位!

「判決 ふたつの希望」


f:id:bdg-yusi:20181231132751j:image

自分でも意外なくらい高い評価してます笑

 

 

キリスト教レバノン人の男と、パレスチナ難民の男、

最初は些細なきっかけから始まったいざこざが互いに譲れぬものを抱えて争ううちに一人と一人ではなくいつのまにか色んなものを背負って大勢の代弁者のような事態に発展していく、という物語です。

 

一度上がった炎は一人でに風に乗り勢いを増し、どんどん燃え上がっていく・・

 

本人の心の内も知らずに事態に託つけて人々を焚き付ける者たちこそ罪人であると思います。

 

5位!

ボヘミアン・ラプソディー


f:id:bdg-yusi:20181231132741j:image

まぁこれも皆さん存在は知っておられるかと思いますが、queenのボーカルを務めたフレディ・マーキュリーの自伝的映画。

あまり詳しく知らなかった自分にとってはとてもためになり面白かった。

しかし、そこまではまぁ人によって感じかたがあると思います。僕も面白いといっても、特別なほどではありませんでした。

しかし、(もう誰もが口揃えて言う)流石にラストのライブ完全再現のシーンは圧巻で、本当にその空間にいるかのような圧倒的な20分間でした。

痺れたし、泣けた。

 

これも是非スクリーンで!

まだまだ、観れますよ!

 

6位

バーバラと心の巨人


f:id:bdg-yusi:20181231132723j:image

まぁこれも好みにわかれるんだろうなーと思いつつのランクイン笑

 

周りと馴染まず奇妙な行動を続けるバーバラは、周りに理解されてないことを知りながらも、街を守るために独り孤独に戦っていた。

「何か」と。

それは子供の戯れ言か、はたまた聖なる闘いか。

理解されずに信念を貫き通すことは、それはとても大変なことだ。何かは誰にもわからないけれど、確かに彼女は懸命に戦ってた。

そして、その戦いの果てにはきっと彼女に救いは訪れるはずー。

 

画面は薄暗く霞んで見えるがとても幻想的で印象深い作品となりました。

 

7位

インクレディブル・ファミリー


f:id:bdg-yusi:20181231132621j:image

アニメ枠!笑

「家族」「ヒーロー」「社会」のこの3つがどれも霞むことなく見事に絡み合い、問題提起をきっちり示しつつもしっかり結末に向かって解決していくというとても優秀な脚本、演出だと思いました。

本当に面白かった。

この監督に実写アメコミ映画撮ってほしいです。

総合評価は一番高いかもしれません笑

 

これは万人にも薦められる良作ですねー。

 

8位

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


f:id:bdg-yusi:20181231132534j:image

ほんとにしびれた。

厳しい状況の中で最善の策を講じる。聞えは良いものだが、現実ではいくつもの失敗がありどんなに最善の策でも多大な犠牲が生じる。

それでも運命を託された者は最後は自分を信じ、皆を高ぶらせ、希望への道を示していくしかないのだ。

 

 

9位

f:id:bdg-yusi:20181231132350j:image
「今夜はロマンス劇場で」

やっと邦画来ましたね!!

モノクロ映画の姫に恋をした映画監督を目指す青年。

ある時彼の前にその姫が、現実となって現れるー。

 

まさにタイトル通りの画面から昭和ロマン溢れるとても素敵な作品です。

全然期待していなかった分、本当に観てよかった!!と思いました。

綾瀬はるかって可愛さ、美しさ、強さを上手く演じられるとてもいい役者だなと思いました。

物語はとてもよく練られていて

予想を裏切る切なくも美しいラストはとても心に残ります。

 

10位

ランペイジ


f:id:bdg-yusi:20181231134502j:image

これはファミコン?のランペイジてゲームを題材にしたまぁモンスタームービーですが、これは完全な娯楽枠です!!!!

もうこんなん、今をときめくロック様とでっけぇゴリラがぶんぶん暴れまわるとか最高じゃないっすか!!

 

まぁ暴れ終わって何事もなかったかのような陽気な空気感は「アメリカだなー」って思いますが、アクションムービー好きは絶対好き。

 

 

 

○こんな感じとなりました。

 

トップテンはいつもとても悩みますが、あまり大きく変更することはないですね!

ツートップは特に不動でした笑

上手く話題性のあったものと、ちょっとマイナーなのが混ざりましたねー。

 

 

では同じ調子で11~20位までいきます!

 

11位

菊とギロチン


f:id:bdg-yusi:20181231134529j:image

大正時代、夫の暴力から逃れて、強くなりたいと女相撲に入る花菊と、政府に反発するギロチン社という組織の若者達の青春群像劇。

三時間とかなりボリュームのある作品だが、時代や社会に押し潰されそうになりながら必死にもがき生き抜く彼女らの姿に、あっという間に時間は過ぎていく、はず。

 

12位

女は二度決断する


f:id:bdg-yusi:20181231135547j:image

理不尽に突然家族を奪ばわれた彼女は絶望する。

犯人に罪を償わせるために歩み始めた彼女は何処へ突き進むのだろうかー。

 

誰が罪を裁くのか、罪は許せるものなのか?

 

これはいくつもの決断の物語だ。

彼女が進む道の先は?

 

とても印象に残る映画でした。

 

13位

ウィンド・リバー


f:id:bdg-yusi:20181231150545j:image

極寒の片田舎で起きた殺人事件。

雪は全てを覆い隠す、しかし残された者の悲しみは消えることはない。

その想いを背負い、二人の男と女は事件の真相を追っていく。

 

ジェレミー・レナーエリザベス・オルセンのタッグで描かれるクライム・サスペンスです。

 

真っ白な雪に滲む真っ赤な血液は、とても痛々しく、悲しげに見える。

 

14位

教誨師


f:id:bdg-yusi:20181231141237j:image

ついこないだ観たところですが、とても心に残ったので。

 

バラバラの個性を持つ6人の死刑囚との会話を重ね

主に罪を認め、許されることにより心の平穏を与えようとする教誨師、佐伯。

真摯に、だが当たり障りなく語る佐伯には最初は皆各々勝手を貫いていたが、日を追うごとに徐々に会話に変化が訪れる。

しかしそれは佐伯の望むものだけではなく、彼は自分の役割は何か、ということを自分に問いかけることとなる。

 

「生きるとはなにか」を何度も訪われ続けるとても学び深い作品だな。と思いました。

 

大杉漣さん、ありがとう。

 

15位

ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル」


f:id:bdg-yusi:20181231142847j:image

娯楽わく!わくわく!

懐かしいあの音楽にわくわく!ロック様にわくわく!

ゲームの中に吸い込まれた4人の若者が脱出するためゲームクリアの為力を合わせる!!

現実では痩せたオタクの主人公がゲーム世界でパワフルなマッチョになったり、イケイケギャルがふくよかなおじさんになったり、その会話劇もとても笑える!

人も死なないしこれも家族みんなで楽しくみれます!!!

 

16位

希望のかなた


f:id:bdg-yusi:20181231143355j:image

これもヨーロッパの難民問題を扱った作品。

難民としてヘルシンキに逃げてきた彼は別れた妹を探しながら、レストランで働かせてもらうことになる。

自分の仕事にけりをつけ、レストランのオーナーとなった男性。この二人が中心となって、ヒューマンドラマが描かれていく。

 

ここに出てくる人は皆いい人で、そっけなく見えても助け合うということを当たり前のように行うところがとっても暖かい気持ちで観れた。

 

難民問題と重いテーマでありながら、どこか軽快さのある、とても面白い作品だと思った。

 

17位

仮面ライダー平成ジェネレーション

f:id:bdg-yusi:20181231144237j:image

2000年1月、クウガから新しいテレビシリーズが始まり、気づけば18年・・経ちました。

俳優さんに関してはいろいろな弊害がありながらもサプライズゲストや声の出演も、頑張ったほうだと思います。

全ライダーの見所もしっかりあったし、やっぱりそろったときの高陽感はすごかったです!

 

ストーリーも特にお粗末な感じもせず、とても良い記念作品になったと思います。

 

18位 

ルイの9番目の人生

f:id:bdg-yusi:20181231144737j:image

彼はこれまで8度も死にかけた。

そして誕生日を迎えた今日また、何かが起こる・・、

 

これはミステリーって感じですかね?

これも僕は良い感じに予想を裏切られたなぁと思いました。

 

これは深い、愛の物語です。

 

19位

「ボンジュール・アン」


f:id:bdg-yusi:20181231150108j:image

ひょんなことから夫の友人と二人でパリを観光することになったアン。

すれ違い気味の夫とちがい、彼はユーモアでお洒落でとても魅力的だった。

 

友人の彼の思惑通りになってしまうのか?

それともやはり愛せる夫を取るのか?

最後までやきもきしながら観れる、爽やかな大人の恋愛ロードムービーでした。

 

ダイアンレインさん、今の方が素敵(´▽`)

 

20位

「パシフィク・リム アップライジング」


f:id:bdg-yusi:20181231150046j:image

実写アメリカロボット&モンスタームービー、パシフィック・リムの続編。

かなりテイスト?が、前作から変わって賛否両論ありましたが、僕は同じくとっても楽しめました。

 

キョダイロボかっこいい。

 

 

 

○こんな感じとなりました。

 

ここからはさくっと紹介して、まとめての感想を述べたいと思います。

てなわけで、

21~30位!

日日是好日

f:id:bdg-yusi:20181231151434j:image

孤狼の血
f:id:bdg-yusi:20181231151453j:image

・オンリーザブレイブ
f:id:bdg-yusi:20181231151505j:image

ドラゴンボール超ブロリー
f:id:bdg-yusi:20181231151516j:image

・パッドマン
f:id:bdg-yusi:20181231151527j:image

・レディ・バ ード
f:id:bdg-yusi:20181231151543j:image

笑う故郷
f:id:bdg-yusi:20181231151555j:image

・バッドジーニアス
f:id:bdg-yusi:20181231151608j:image

万引き家族
f:id:bdg-yusi:20181231151625j:image

ごっこ
f:id:bdg-yusi:20181231151637j:image

 

こんな感じです!

ここはけっこう邦画がおおいですね。

まだまだ超おすすめばっかりです。

11~20よりかクセがきつくない作品数がけっこう並んでるので、こちらの方が取っつきやすいかもしれませんね。

 

個人的にパッドマンは是非見ていただきたい。

今まだ上映してます。

十数年前でまだこんな生活感なのか・・と驚きを隠せないですね。

男性にも学びのためにみてほしい。

 

レディ・バードは子供から大人へのステップムービー??(なんていったらいいかわからんw)としては一番しっくりきたのでいれました。

 

バッドジーニアスは手汗握る、クライムカンニングムービーです笑

カンニングなのに凄くスリル感じますw

 

 

 

ではラスト!

31~40位!

・search
f:id:bdg-yusi:20181231154107j:image
・タクシー運転手
f:id:bdg-yusi:20181231154141j:image

クワイエット・プレイス
f:id:bdg-yusi:20181231154124j:image

BLEACH
f:id:bdg-yusi:20181231154231j:image
ちはやふる
f:id:bdg-yusi:20181231154248j:image

・5%の奇跡
f:id:bdg-yusi:20181231154300j:image

犬ヶ島
f:id:bdg-yusi:20181231154313j:image

ドラえもん宝島
f:id:bdg-yusi:20181231154324j:image

アベンジャーズインフィニティ・ウォー
f:id:bdg-yusi:20181231154341j:image

デッドプール
f:id:bdg-yusi:20181231154354j:image

お、ここは少しサブカルっぽいのが多めですね!?

searchはこんな表現方法あったか!!と凄く新鮮な楽しさがありましたね!

全編映像はなにか画面やレンズ越しに写った映像で構成されています。

パソコンの通信会話画面始めさまざまなレンズ越しの世界を映し出します。

これは鑑賞は自宅とかの画面のほうがむしろいいかも!

 

クワイエットプレイスはそこまでひねった設定ではないですが、とても緊張感漂う映画で展開がとても面白かったです。

 

BLEACHはいろいろ目を潰ればとても、いい作品ですよ!!

 

戦闘シーンは凄いよ!!!

 

アベンジャーズはまぁ次のエンドゲームまで楽しみにしてます。

ハルクがまったく活躍してないのであれは、がっくり。

期待します

 

 

 

 

 

○てなわけで、これ以下はまぁまだ好きだけどオススメってほどでも・・となりましたので、ここまでとしたいと思います。

 

来年こそは鑑賞本数ニューレコード狙わずにいきたいと思います!!

 

では、みなさん1年おつかれさまでした!!!

良いお年を!!!!!

ちなみに過去のランキングは

2017年

http://boardgames.hateblo.jp/entry/2017/12/31/120004

2016年

http://boardgames.hateblo.jp/entry/2016/12/31/151330

となっております。

興味があるかたは覗いて見てください。

フェイ !!!ボードゲーム紹介

 

ちわ!

 

秋です!

すでに夜は寒い!!

 

今回のボドゲは、ホビージャパンさんのTwitterで見て、完全にビジュアルでほしくなりました。

コマがちっこくて可愛らしいです。

 

発売日は 9月下旬だったみたいなので、まだ新作でいいよね・・

 

 


f:id:bdg-yusi:20181011213747j:image

「フェイ  日本語版」です!

 

人数:2~4

時間:20分

年齢:10歳~

 

我々は気まぐれな精霊。

なんかドルイド達が儀式の為にめっちゃさまよっとるから誘い出したろ!

 

みたいな感じです。笑

 

ドルイドって言葉馴染みないですよね。

調べてみたところ、ケルト人社会での祭司のことをドルイドと呼ぶそうです。

 

もともと「クランズ」というボードゲームをリメイクした作品で、正体隠匿系ゲームです。

他の人がどの精霊役なのか探りながらゲームを進めていきます。

 

では中身だ!!


f:id:bdg-yusi:20181011215403j:image

・ゲームボード

ドルイド駒60個(5色 各12個)

・得点マーカー5個

・儀式カード12枚

・精霊カード5枚

・説明書

です。


f:id:bdg-yusi:20181011215746j:imageこれが60個あるのでかなりわちゃわちゃします。


f:id:bdg-yusi:20181011220119j:imageゲームボードは60のスペースと12の地域に分かれていて、5つのスペースで一つの地域が成り立っています。

 

ゲーム準備!!!

・まずゲームボードの左上にあるスタートスペースに全ての得点マーカーを置きます。(プレイ人数に関わらず)


f:id:bdg-yusi:20181011220719j:image

・次にドルイド駒を全てのスペースに1個ずつ置きます。

この時、1つの地域に各色のドルイド駒が1個ずつ置かれるようにします。


f:id:bdg-yusi:20181011221848j:image目がチカチカする・・・・

 

・精霊カードをランダムで1枚引きます。これが自分の精霊(色)となります。他のプレイヤーには見せないようにします。

f:id:bdg-yusi:20181011222920j:image

・儀式カードを数値別にわけて、並べて置きます。


f:id:bdg-yusi:20181011222755j:image

 

これで準備完了です!

 

じゃ、ゲーム開始だ!!!

 

◎プレイヤーの手番

手番が来たらドルイド駒のあるスペースを1つ選び、

そのスペースにある全てのドルイド駒を、同じくドロイド駒のある隣接するスペースに1つ移動させます。(空白のスペースに移動することはできません)

 


f:id:bdg-yusi:20181011223200j:image


f:id:bdg-yusi:20181011223506j:image隣接する上のスペースに移動させました。


f:id:bdg-yusi:20181011223825j:image2つ以上あっても・・


f:id:bdg-yusi:20181011224340j:image全て移動させます。


f:id:bdg-yusi:20181011225741j:imageドルイド駒があるスペースならば、川を越えて移動することもできます。湖は越えることはできません。


f:id:bdg-yusi:20181011225755j:image※スペースに7個以上ある場合は移動させることができません。

 

◎儀式

ドルイド駒の移動によって、ドルイド駒があるスペースが孤立(周りのスペースに駒がない状態)すると、儀式が行われます。


f:id:bdg-yusi:20181011231220j:image周りのドルイド駒がなく、孤立したので儀式が発生します。

 


f:id:bdg-yusi:20181011231420j:image儀式カードを(低い数値から順に)引いて祝福された地形、呪われた地形を確認します。

 

○[儀式の崩壊]

ドルイド達が儀式を行う際に儀式が崩壊することがあります。

①引いた儀式カードの呪われた地形にいた場合、全てのドルイドを取り除き儀式は崩壊します。


f:id:bdg-yusi:20181012073233j:image呪われた地形と絵柄が一致


f:id:bdg-yusi:20181012073303j:image誰にも得点は入らずに、儀式は崩壊します。

 

②儀式スペースに5色全てドルイド駒がある場合、1個しかない色のドルイド駒は取り除きます。


f:id:bdg-yusi:20181012073931j:image5色が揃い、黄、灰は1個しかないので、

f:id:bdg-yusi:20181012074020j:image取り除かれて、儀式が始まります。

 

○得点計算

崩壊を解決した後、残った儀式の得点の計算をします。

・儀式スペースに残ったドルイド駒の数1個につき1点

・そこが儀式カードにかかれた祝福の土地だとそのボーナス点

 を、存在する色のすべてが同じ得点を得ます。


f:id:bdg-yusi:20181012115251j:image右上のスペースのドルイド駒は2個なので、2点。さらに祝福された(儀式カード上部と同じ絵柄)地形なので、さらに1点。合計3点得ます。


f:id:bdg-yusi:20181012115638j:image紫、灰どちらも得ます。


f:id:bdg-yusi:20181012122904j:image儀式を行ったプレイヤーはカードを受け取ります。

 


f:id:bdg-yusi:20181012122409j:imageちなみに最後の5の儀式カードに呪われた地形はなく、必ず祝福の得点がもらえます!

 

 

◎ゲームの終了

以下の条件になると、ゲームは終了します。

・12回目の儀式(最後のカード)が解決される。

・どのドルイド駒も動かせない。

 

その時点でプレイヤーは自分の精霊カードを公開し、自分の持っている儀式カードの枚数の分を加点して、勝敗を競います。

 

 


f:id:bdg-yusi:20181012194113j:imageゲーム終了時の得点はこんな感じになりました。

f:id:bdg-yusi:20181012195919j:imageプレイヤーのカードを表向けると、青、灰、黄、赤でした。

所持している儀式カードの枚数の分を加点します。


f:id:bdg-yusi:20181012200105j:image結果灰が一番にっ


f:id:bdg-yusi:20181012200128j:imageイヤッフッー

 

 

 

てな感じで、相手がどの色なのか読み合いながら、上手く他のドルイドを利用する!っていうのが醍醐味のゲームとなっています。

 

まだ数回のプレイだと勝手がわからずちょっとぼやっとした印象でしたが、僕は好きです。

なんかゲーム感はレトロなボドゲ(ダイヤモンドとかあーゆー系)な感触がしました。

 

余談ですが、「ドルイド」って言葉が馴染まなさ過ぎて途中から「ドルイド」と「ドロイド」が混在していて確認したときめちゃくちゃなってて自分で笑いました。

あえて1つだけ「ドロイド」のままにしてあります。

気づかなかった!!って方は探して見てください

 

 

 

季節の変わり目は健康に気を付けよう!

ハルミでした!

ではな!

お手軽農場 ファーミニ

 

ちわ~

 

なんか朝は寒い!

しかし過ごしやすくなってきましたね。

 

最近ボードゲームちょっと整理してて、スペース少し出来ました。ほっとした。感謝。

 

今回はよそ行き用に

・あまりボドゲ馴染みない人でもやりやすい

・二人、または三人でgood

・荷物にならないコンパクトな物

 

って感じで探して、こいつを見つけました。

翻訳付きの海外輸入版で、日本発売が今年の4月でわりに新しいのでブログリアンします。

レビューだレビューだ!

 


f:id:bdg-yusi:20180820195253j:image ファーミニ(farmini)です!

年齢:5歳から

人数:1~4人

時間:15分

 

 

あー、知らんまにぼろぼろなったわ、どうするこの農場・・

え?ほぅ、地域の農業コンテストがやってる??

ちょうどええな。

ふむ、

農場賞の条件はたくさんのトウトロコシ畑と動物!!!

えーやん、なんかやる気でてきたわ

よっしゃ!いっちょやったるで!!!!

 

的な感じです。

 

農園、farmのmにそのままminiがくっついた造語なんでしょうね?

なかなか可愛らしいネーミングだ。

 

中身だ!


f:id:bdg-yusi:20180820200126j:image

農場カード4枚

狼カード6枚

動物カード12枚

囲いカード32枚(内、4枚スタートカード)

動物コマ15個

庭の箱

 

となっています。


f:id:bdg-yusi:20180820202426j:image

動物は豚、ニワトリ、ヤギの三種類

狼は各動物に対応して狙っとる悪い奴らです。(可愛い顔してるけどよだれ垂らした獣です)

 

なんとも親切なことに言語翻訳がすごく豊富。


f:id:bdg-yusi:20180820200625j:imageフランスイギリスドイツスペインイタリア

 

しかし日本は外付けの翻訳書です笑

 

ま、とりあえず準備!!

・まずプレイヤーは農場カードを1枚受け取り、自分の前に置きます。


f:id:bdg-yusi:20180820201029j:image

全てゲーム的には一緒ですが


f:id:bdg-yusi:20180820201158j:image柄が少しずつ違います。細かい気遣い!!!!👌

 

4枚のスタートカードを表にして並べます。

裏が他の囲いカードと違うので一目瞭然。


f:id:bdg-yusi:20180820201348j:imageそして囲いカード、狼カード、動物カードを混ぜて山にして置きます。


f:id:bdg-yusi:20180820201410j:image


f:id:bdg-yusi:20180820201703j:image

あとは庭の箱に動物コマを入れて、準備完了。

 

今回は一応二人でやってる感じで。

 

☆じゃ、ゲームの説明!!!

プレイヤーは手番がまわったら、場に置いてある4枚のカードから1枚選び、自分の農場を広げるか、動物を増やすかを行います。

選んだ1枚をプレイしたら、山札から1枚場に補充して手番終了となります。

 



f:id:bdg-yusi:20180820202346j:image4枚から1枚選んで、囲いカードなら・・


f:id:bdg-yusi:20180820202732j:image自分の農場を広げます。


f:id:bdg-yusi:20180820203122j:image1枚プレイしたら1枚場に補充します。 


f:id:bdg-yusi:20180820203403j:image次のプレイヤーもまた1枚選んで、


f:id:bdg-yusi:20180820203431j:image置いて、って感じです。

 


f:id:bdg-yusi:20180820202806j:image★柵は半端に途切れるように置くことは出来ないので注意。

 

 

トウモロコシ畑は柵を閉じないと得点となりませんので、しっかり囲いを完成させましょう。


f:id:bdg-yusi:20180820203334j:image囲いを完成させると得点

 

★囲いの中に動物がいると、トウモロコシは食われて得点になりませんので囲いはしっかり分けましょう。

f:id:bdg-yusi:20180820205145j:image豚を飼うなら左の囲いに入れよう!

 

・動物カードを選ぶと箱から該当する動物コマを選んで、自分の農場の動物用マス(水飲み場)に置きます。


f:id:bdg-yusi:20180820203935j:imageお、ニワトリや。それにするわ!
f:id:bdg-yusi:20180820204058j:image空いてる飼育マスに
f:id:bdg-yusi:20180820204046j:imageニワトリを置きます。

 

動物は最終の得点計算の時に、囲いに入っていなくても、得点となります。しかし↓

 ・場のカード補充の時に山から狼カードが出ると、カードに描かれている各プレイヤーの囲まれていない動物は食われます!(完全に舌だしとるんで、食ってます。絶対。)

 


f:id:bdg-yusi:20180820204629j:imageニワトリハンターが現れました!柵の外にいるニワトリは破棄します。(囲まれているニワトリは無事です。)

 

そんなこんなを繰り返して山のカードを使いきり、選択できるカードがなくなったらゲーム終了です。

得点計算に移ります。

 

◎得点計算

囲われているトウモロコシは各1点。

動物は囲われている、いないに関わらず1点です。


f:id:bdg-yusi:20180820205454j:image動物は囲いの外でも得点になるので外の豚さんも1点になります。


f:id:bdg-yusi:20180820205720j:imageこちらはこんな感じ。

 

★あと、農場に空きスペースが出来ると-1点みたいです。
f:id:bdg-yusi:20180820205905j:image普通にやればそうないと思いますが!

 

★もし同点だった場合は有利な動物を多く飼っているほうの勝利となります。

f:id:bdg-yusi:20180820210035j:image豚、ヤギ、ニワトリの順に多く持っているプレイヤーが勝利です

 

 

 

◎あと、追加のルールとして、囲いの動物が同じ動物であれば、その中の動物の得点は倍として考える。というのがあります。


f:id:bdg-yusi:20180820210329j:imageオレンジに囲んだところは二匹とも豚なので、得点を倍にして数えます!

正直このルール採用したほうがいいと思います。

悩ましが増えるし!

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

んで、これは1人でも出来るんですが、その場合の追加ルールがとても良いんです。

 

それが、山を引いて狼カードが出たときには種類に関係なく

・農場の囲われていない動物、さらに

・場にある4枚のカードにいる動物

が全て食われてしまいます・・・!

 

もうこれだけで山から引くときの緊張感が段違いに上がります笑

 

これはなかなか考えてある👌

 

 

○てな感じでなかなかコンパクトな割にはいい具合にジレンマが入っててとっても良いゲームかな~と思ってます。

 

てなわけで、軽いゲーム探してるかたはこんなんどうでしょう?

値段のほうも、イラストの細かい描き違いとか、翻訳の豊富さがありながら1,500円くらいと凄くお手軽。輸入版だからなのか?


f:id:bdg-yusi:20180820211208j:image大きさもいいね。

 

というわけでハルミでした!

 

ではな!

 

 

 

 



 

 

 

🎥2018年上半期もう一度観たい映画🎥

こんちわ!

7月1日 1年の後半戦スタートです!

 

 

なんだかんだ今年も映画観てるわけですが、上半期よかったな~って映画の中でも「もう一回観たいなー」って作品を5本選んでブログリアンしてみようかな、と思います。

 

自分が観た順番での紹介なので、公開日とか多少前後します。

 

 

一本目

f:id:bdg-yusi:20180701095635j:imageバーフバリ

2018年の2本目に観た作品で、まさかこんなぶっ飛び大興奮インドムービーに出会うと思いもよりませんでした。

前編は実は存在すら知らなくて、後編の王の螺旋から観ました。

でも開始10分くらいつかってゆっくりあらすじを教えてくれます笑

 

そして噂が噂を呼んでただいま「完全版」としてまた全国に王の風が吹いています笑

多分Twitterでも関連ツイート見かけたひと多いのでは

 

とにもかくにもひたすら「バーフバリの隠しきれない王としてのカリスマ性」「とにかくバーフバリのめっちゃ強い様子」を映像にするが如くの圧巻の映像、演出に圧倒され、次々流れるインドミュージカル。

なんかずっと夢の世界を脳みそに叩き込まれてるような作品です。

これがバーフバリじゃぁぁ!!!ってかんじ笑

 

しかしいかんせん長い!!

話しも後編からだったので疑問もちつつなかんじで圧倒されてだんだん疲れてきた部分もあります。

 

でもなーんか

 

いや、だからこそ

 

もう一度観たい。

 

もちろん今度は前編から観ますよ。

だってかっこいいんやもん。

 

みんなも観てみたほうがいいで。

ぇぇーーーー!?!?

 

ってなるし笑っ

 

二本目


f:id:bdg-yusi:20180701101057j:image希望のかなた

 

なんか凄く心に残る作品

 

シリア内線でフィンランドヘルシンキにたどり着いたカリード。生き別れた妹を探しながら ビクストロムの開いたレストランに辿り着く。

ビクストロムは今までの人生に疑問を持ち、一度リセットして、多くはない資金でレストランをまるごと買い、経営者として新たなスタートを始める。

 

何がいいって、出てくる人たちが冴えないちょっと駄目そ~な人達ばっかりなんですが、それでも助け合いを忘れず、自分たちなりに知恵を絞り毎日を生きてるんですよね。

 

あと監督のじわじわと見せる日本ラブな様子も嬉しくなりますね。

 

難民問題とテーマは重いけど、作品全体が重苦しくなりすぎない仕上がりでとても好きです。

 

三本目


f:id:bdg-yusi:20180701102154j:imageグレイテスト・ショーマン

まぁこれはあまり説明いらんよね。

もちろんジャンルはミュージカルなんですが、サーカス団を扱ってるので、凄く演出が華やかで映像もすっごく楽しい。

あと歌姫のソロパートはほんとうに圧巻。まじで泣いちゃった。歌聞いてるだけやのに。

 

ララランド(同じスタッフ)よりも万人受けは間違いないし、個人的にも間違いない作品。最高やね。

 

もう一度、大きなスクリーンでも観たいね~

 

三本目
f:id:bdg-yusi:20180701102520j:image今夜、ロマンス劇場で

 

正直最初は観に行くつもりなかったけど、なんかやたら評価よくて観に行きました。

 

すっっごくよかったです。

 

いやいや、なんかお姫様とかそんな欧米チックなん日本人やっても・・って感じでしたけど、昭和初期のモダンな雰囲気も相まってとっても美しい作品に仕上がってます。

綾瀬はるかって全体がきれいなんだなーって思いました。

 

SNSで良かった発言した時

「そんなよかったんやー!」

「はい、是非スクリーンで!」

「いや、そういう系はレンタルで十分!」

え!??思わせ振りすぎやろ!?!?!

ってなったんですが、

これはスクリーンで観てよかったです。

映画自体がテーマにもなってるしね。

 

ラストもしっかり現実と空想の接点をしっかり見出だしたオチの付け方で素晴らしかった。

 

良きかな。

 

ラスト五本目
f:id:bdg-yusi:20180701103603j:imageブリグズビー・ベア

これもほんとに良き一本となりました。

不安の煽る出だしの設定、

・産まれてすぐ違う親に育てられ、外の世界を知らずに、生きてきた青年。

そして突然の別れと、初めてみる現実の世界。

そこで彼が欲したものは、彼にとっての唯一無二の存在。ブリグズビーベア。

過去を清算し新しい、本当の生活を過ごして欲しい本当の両親と、ベアにこだわりそこに生きる意味を見いだす主人公。

 

これだけ聞けばとても重苦しい内容にも感じるが、この物語のポイントは「主人公ジェームスがとても賢く、前向きで、そしていい奴」ってことです。

それだけで周りも徐々に彼を理解し、愛していくことになる。

こんな前置きが暗そうで、結果気持ちの良い作品も珍しい。

偽父親として我らがマーク・ハミルだというチョイスも凄くセンスがいい。

フォースの光と闇のバランスを悟った彼だからこそできた演技かもしれない笑


f:id:bdg-yusi:20180701105050j:image

 

これはまさに今やってるので観てください!!!!

サントラはまず買うね。ほんとに。

 

 

★以上上半期もう一度観たい映画5本ちょいと書いてみました。

これから暑いですが気をつけて!

 

映画って最高!

 

じゃ、またな!ハルミだ!